さるじゃん

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
  
広島旅:後
前篇から続く)
 
hirosima-16
まあまあまあ入ってみましょう

hirosima-17
去年導入されたそうだ 227系愛称Red Wing

hirosima-18
キハ47

hirosima-19
広島色

hirosima-20
色違いなのを連結

hirosima-21
「お好みワイドひろしま」カープ坊やと出山アナ

hirosima-22
ストレッチする出山アナ
てゆうかいつの間にか広島にいたし!(5年ぶり3回目)

hirosima-23
飲み口がよい東広島・西條鶴の梅酒

hirosima-24
スーパーで売っているふつうのお好み焼きでもレベルが高いのだった

hirosima-25
5月3日(火)
広島ではフラワーフェスティバルなる大きな祭りがあるのだが
誰もいない広島市郷土資料館をじっくりと見学
もともとは軍の缶詰工場だったそうだ

hirosima-26
広島港にて ​電車を撮らなかったことに気づく

hirosima-27

hirosima-28
京都市電

hirosima-29
昼食のタイミングを逃しむさしのお弁当を買う
空港までのバスの車中でむさぼり食う
噂には聞いていたけどとってもおいしかった!
郷愁を誘う味なんだな

20年以上ぶりに訪れた広島。
その時は松山へ飛び広島に船で入ったのだった。
今調べて判明したのだが、ちょうどえべっさんの日だったらしく
市内の、いや県内じゅうの暴走族が大集結して
族ごとに商店街を練り歩くのを目の当たりにして
ヒイィなんてこえぇ街なんだ・・・と思った。
それ以来、広島だけはぜってー行かないもんね!と
四十(しじゅう)を超えて言い続けるのもなんだかくだらないなと。
広島=おそろしい という図式はいい加減捨てるべきだと。
・・・いやいやほんとごめんなさい。
広島は旅の者にとってたいへんに歩きやすい、やさしい街だったよ。
また行きたい街となったよ。
歩く : comments(0)
  
スポンサーサイト
- : -
  
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>