さるじゃん

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
  
「笑点 放送50周年特別記念展」/KAN BAND LIVE TOUR 2016【ロック☆ご自由に♪】@東京国際フォーラム
昨日も先週に続いて充実した東京時間を過ごした。
まずは日本橋タカシマヤで開催中の「笑点 放送50周年特別記念展」に。
(この記事を書いている時に歌丸さんの大喜利司会引退が発表された)

160429-1
エア歌丸を横から

160429-2
永遠の若手昇太師匠

160429-3
かぶりものの数々 KANちゃんに通じるもののうち 天使

160429-4
ひばりちゃん サンバ

160429-5
リーゼント 恵比寿スレプリー

160429-6
グッズショップ「笑点商店」の本気っぷり 天童木工の特製椅子

160429-7
 
日比谷公園に移動してニッポン放送のイベント
「ラジオパークin日比谷」に一瞬立ち寄る。
うえちゃん(の頭)をはじめて生で拝見。
 
160429-8
 
ひさしぶりに登頂してから東京国際フォーラムホールCへ。
KAN BAND LIVE TOUR 2016【ロック☆ご自由に♪】を観る。
私にとっての特別感謝活動年の幕開けだ。
 
160429-9
“bord”ってのはどういう意味なんだろ・・・。

時にうっかり泣きそうになりながら
「あーこの人ばかだなー」
ってゲラゲラ笑って、観終わってみれば
「はぁ〜〜KANちゃんかっこええ〜〜」
というためいきしか出てこない、という
文章で表現することがたいへんにむずかしい、そんなライブだった。
ようするに楽曲に込めたメッセージをしっかりと受け止めたってことだと思うよ。
受け止めたところでご自由に♪と差し出すことができないのがもどかしい。
いやいやこちらはいつ差し出してもよろしくってよ、なんだけど
あちらにも選ぶ権利ってのが、な。
・・・え、違うの?

いっぱい言いたいことあるのだけどネタバレひとつだけ、ご注意。
お衣装はこの方たちなのかしらね。
というか彼らも元があるのかしらね。
“西嶋さんは何着ても似合う”がまた実証された。
観る : comments(0)
  
スポンサーサイト
- : -
  
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>