さるじゃん

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
  
「春でも夏でもない季節」
何年も探し続けていた曲が判明した。
続けたのは嘘でふと思い出しちゃあ誰の曲なんだろう〜と思ってた程度なんだけど。
iTMSをうろうろしていたら見つけたのでダウンロード。

「春でも夏でもない季節」歌うのは石川優子。
楽天さんは210円ですがiTMSは150円でした。

1985年4月21日発売とのこと。
まさにジャストナウ。
中学に入ったばかりの私、なぜにこんなメロウな曲が印象に残ったんだろうか。
文化放送あたりで石川優子のラジオを聴いていた気もするな。
中学時代の音楽情報はほとんどラジオルートなのは間違いない。
秋元康が作詞と知ってちょっとがっかりもしたんだが
当時を思えば飛ぶ鳥を落とす勢いの人に頼んだのだな。
いやいや、今聴いてもオトナだなぁ〜と思う。
今や私がずっと歳上なんだけどさ。

YouTubeにあるかなと思って探したらこういうのがあったのでご紹介。

チャゲ&飛鳥 ボヘミアン→

人に歴史あり。
彼らと比較するとスタレビはあまり変化がないかも。
変化が垣間見られるほどの資料映像がないというのが幸い。
変化が垣間見られてもサザンはその時期時期できちんとかっこいいよね。
…C&A贔屓の方、どうもすいません。
「恋人はワイン色」などとても好きです。
聴く : comments(0)
  
スポンサーサイト
- : -
  
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>