さるじゃん

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
  
広島旅:後
前篇から続く)
 
hirosima-16
まあまあまあ入ってみましょう

hirosima-17
去年導入されたそうだ 227系愛称Red Wing

hirosima-18
キハ47

hirosima-19
広島色

hirosima-20
色違いなのを連結

hirosima-21
「お好みワイドひろしま」カープ坊やと出山アナ

hirosima-22
ストレッチする出山アナ
てゆうかいつの間にか広島にいたし!(5年ぶり3回目)

hirosima-23
飲み口がよい東広島・西條鶴の梅酒

hirosima-24
スーパーで売っているふつうのお好み焼きでもレベルが高いのだった

hirosima-25
5月3日(火)
広島ではフラワーフェスティバルなる大きな祭りがあるのだが
誰もいない広島市郷土資料館をじっくりと見学
もともとは軍の缶詰工場だったそうだ

hirosima-26
広島港にて ​電車を撮らなかったことに気づく

hirosima-27

hirosima-28
京都市電

hirosima-29
昼食のタイミングを逃しむさしのお弁当を買う
空港までのバスの車中でむさぼり食う
噂には聞いていたけどとってもおいしかった!
郷愁を誘う味なんだな

20年以上ぶりに訪れた広島。
その時は松山へ飛び広島に船で入ったのだった。
今調べて判明したのだが、ちょうどえべっさんの日だったらしく
市内の、いや県内じゅうの暴走族が大集結して
族ごとに商店街を練り歩くのを目の当たりにして
ヒイィなんてこえぇ街なんだ・・・と思った。
それ以来、広島だけはぜってー行かないもんね!と
四十(しじゅう)を超えて言い続けるのもなんだかくだらないなと。
広島=おそろしい という図式はいい加減捨てるべきだと。
・・・いやいやほんとごめんなさい。
広島は旅の者にとってたいへんに歩きやすい、やさしい街だったよ。
また行きたい街となったよ。
歩く : comments(0)
  
広島旅:前

hirosima-01
5月1日(日)ANA677便 羽田→広島 遅ればせながら初787

hirosima-02
福岡へ飛んでいくのであろうか このうしろにも1機いた

hirosima-03
5月2日(月)宿を7時30分過ぎには出てやる気で宮島へ

hirosima-04
だいたいのシカはおやすみ中だった

hirosima-05

hirosima-06
宮島は厳島神社は何なのか いまだ分かっていない

hirosima-07
人がたくさんいてもホッとしたのでそういう場所なんだろう

hirosima-08
ロープウエーに乗った

hirosima-09
ロープウエーを乗り継いだ

hirosima-10
戻ったらロープウエーはがっつり行列ができていた

hirosima-11
マイケル・ジャクソンが流れている店で天然のあなごめしをいただいた
私はどっぷり養殖なあなごでいいってことが分かった
店のおかみさんはマイケル・ジャクソンの大ファンらしかった

hirosima-12
揚げもみじうめえ

hirosima-13
広島駅まで広電でうつらうつらしながら移動 マツダスタジアムへ

hirosima-14
カープ坊やは郷愁を誘う

hirosima-15
思わずカープ坊やのマグを購入した
(明日後篇
歩く : comments(0)
  
王道炒飯
目のびょういんとびよういんに行く。
びよういんはまだ伸びしろはあるんだけど
実は5年前の3月、行くタイミングを大きく逃したばっかりに
もっさもさな頭で旅先でびよういんへ飛び込むということがあったのよ。
そのことを思い出したのですわ。
当時はしれっと書いてないのよねぇ。
桜を見る前ね、へへ。

んで、チャーハンを食べる。
ド直球の王道、うめい。

パラパラでしっとり
歩く : comments(0)
  
近くの公園にて

早いのかいつもなのか

ぷらっと立ち寄った時だけ気にしている
歩く : comments(0)
  
金曜日の午後

降り積もる

雨があがった午後に外出してみれば我が職場の街の歩道はいちょうの葉でいっぱい。
歩く : comments(0)
  
私の日本地図
俺のニッポン

自分用に日本地図を色分けしてみた

歩く : comments(0)
  
天童旅◎うろうろ
天童旅、歩いた篇。

tendo-1-01

東京駅で向こうのホームに停車していたので
クールな横顔がいい
去年から新デザインになったというつばさ(山形新幹線)は撮らずじまい
そういうものよ

tendo-1-02

天童駅に到着した人のおおよそが撮るであろう駅前のポスト

tendo-1-03

旅中日は雨振る中を1時間に1本程度の奥羽本線で山形駅へ
天童駅はSuicaは使えません

tendo-1-04

蔵屋敷の中のカフェでお昼を食べた

tendo-1-05

tendo-1-06

カフェの床

tendo-1-07

tendo-1-08

駅西口にある霞城セントラルの展望ロビーから
山形駅周辺はもう少し満喫できる気がするのでまたいつか

tendo-1-09

帰る日は晴天で
建勲神社から人間将棋会場を通って愛宕沼まで歩く

tendo-1-10

tendo-1-11

天童に将棋を根付かせた人らしい

tendo-1-12

tendo-1-13

tendo-1-14

なんらかの桃色の実

tendo-1-15

看板の上のリス

tendo-1-16

tendo-1-17

思ったより手が入っていた愛宕沼だが散歩するにはいいところ

tendo-1-18

すこしだけ紅葉

tendo-1-19

帰りの新幹線 新白河あたり
歩く : comments(0)
  
うつろい

うつろい
歩く : comments(0)
  
切手の博物館/お札と切手の博物館
目白にある切手の博物館へ出向いた。

osatukitte-1

osatukitte-2

企画展示が昆虫のうちの甲虫のデザイン特集で
しれっと手塚治虫の切手やルフィの切手もあった。
先生は分かるけれど、ルフィは?
まったく漫画を知らんので
ルフィは昔虫だった、ということでその場をうまく収めた。

そして王子へ移動。
山手線からの京浜東北というのは意外とやらないものなので新鮮。
お札と切手の博物館は造幣局がやっているので無料。
どっこい、貴重な展示があって楽しい。
切手の博物館と合わせての見学をすすめたい。
日本銀行の貨幣博物館もリニューアルしたらいちど出向いてみたい。

あとはいろいろ食べた。
またもやなぜかの四谷で。

osatukitte-3

いちぢくのタルト(これは目白で)

osatukitte-4

しらすの温玉のせサラダ ほぼしらす

osatukitte-5

水茄子

osatukitte-6

里芋

osatukitte-7

ずわい蟹 ほぐして出してくれるありがたさ
歩く : comments(0)
  
名古屋のことを
先週土日の名古屋のことを。

nagoyasdr-01

まえまえから行きたいと思っていたセントレアへ
名鉄のミュースカイでびゅーっと

nagoyasdr-02

突き抜ける型の前網はめずらしくないでしょうか

nagoyasdr-03

空港へ接続している駅としては完璧すぎて
到着したミュースカイのお顔が撮れない
無理くりにふつうの車両を撮った
京急と同じ赤なので親近感がある

nagoyasdr-04

立派なスカイデッキは暑すぎて3秒で退散
地元メシではない穴子天まぶし丼をいただく
想像滞在時間よりうんと短かったのでゆっくりので戻る

nagoyasdr-05

日曜は熱田神宮と大須観音をはしご
大須観音で図々しすぎるサザンファンのお願いを目の当たりにし
人もうじゃうじゃでうんざりとしたので逃げるように栄の三越へ

nagoyasdr-06

ハヤシライス

nagoyasdr-07

コーヒーロールケーキ

nagoyasdr-08

名古屋らしさは皆無な丸福珈琲店にはじめて入った
キレもコクもあってとってもおいしいアイス珈琲

nagoyasdr-09

修学旅行のグリーン車両には運のいい学校の生徒さんが乗るようだ

nagoyasdr-10

さんまの寿司ほんと好きよね

nagoyasdr-11
歩く : comments(0)
  
: 1/25 : >>